ローン・キャッシングの債務整理は司法書士に!無料借金裏技相談!

ローン・キャッシングの債務整理は司法書士に!無料借金裏技相談!



 ローン・キャッシングの債務整理は司法書士に!無料借金裏技相談!
 キャッシング・ローンが返せなくなったら債務整理の司法書士へ!無料相談受付中です!
↓↓↓

債務整理・相談無料!
借金の返済に困ったら!
◇法務事務所アヴァンス
キャッシングローン返済


返済が苦しかったら
任意整理・無料相談!
アヴァンス(女性専用)



民事再生の手続きの流れ

1:地方裁判所に書類を提出
民事再生の手続きは、地方裁判所に民事再生の申し立て書類を提出することから始まります。
2:取立の停止
裁判所が民事再生の申し立てを受理すると、借金の取立てが停止。
3:債権の確定
申立て人が借りている借金は確かに存在か、借金の金額はどれくらいか、借金の取引開始時期はいつなのかなど、借金について詳しく調べて債権の確定を行う。同時に申し立て人は、きちんと借金が支払っていけるという再生計画を立てる。民事再生を成立させるには、民事再生の返済方法に則った金額の借金が毎月払っていけるように、生活を全体的に見直すことが必要とされています。
4:決議債権の確定が終わると、今度は債権者に対し意見聴取か書面による決議が行われます。
一般的に給与所得者再生は意見聴取、小規模個人再生では書面による決議の手続きが行われます。与所得者再生の場合は債権者の同意は必要ありませんが、小規模個人再生の場合は、債権者の2分の1が再生計画を見て民事再生に同意しなければ、民事再生は成立しませんので注意が必要です。債権者の同意が取れて、地方裁判所の認可が下りれば、民事再生の手続きは終了します。後は、民事再生の再生計画に則って3年間の返済を行います。


債務整理情報募集


Copyright(C)
ローン・キャッシングの債務整理は司法書士に!無料借金裏技相談!
ローン・キャッシングの債務整理は司法書士に!無料借金裏技相談!
債務整理探し/過払い請求検索